キャンプツーリングに最適な小さくて安い最強LEDランタン

キャンプツーリングに最適な小さくて安い最強LEDランタン

気温も暖かくなりキャンプツーリングシーズン到来。 自慢の愛車にお気に入りのキャンプ道具を積載し、仲間、またはソロでツーリングとキャンプが楽しめるなんて最高すぎます。 キャンプツーリングで悩みの種が道具選びですよね。バイクの限られたスペースに積載できるようキャンプ道具を厳選しなければいけません。 本記事ではそんなキャンプ道具の中でランタン、キャンプツーリングに適したランタンをご紹介します。 「安い・小さい・明るい」控えめに言って、最強です!


キャンプツーリングに適したLEDランタンとは

バイクに荷物を乗せる必要があるため極力コンパクトなキャンプ道具を選ぶ必要があります。
バイクの種類によっては荷物をたくさん詰める車種もありますが、車と違い限られたスペースに積載しなければいけないのは、どの車種も同じです。

いかにコンパクトな道具を選ぶかが重要になってきます。
さらにランタンでいえば、種類によって燃料が変わってきます。

・電池
・ガソリン
・充電式

電池やガソリンの場合、ランタン以外にもそれらを持っていく必要がありますよね。
そうなると荷物も増えますし、ランタン内に電池やガソリンを入れるスペースを確保するためにランタン自体も大きくなります。

充電式のランタンであれば充電さえすれば他に燃料はいりません。
電池やガソリンのように燃料を入れるスペースが必要ないため小型です。
そして燃料代も充電する電気代のみ!

電池やガソリンは電気と比べると決して安くないですよね。
充電式ランタンはコンパクトで経済的なランタンなのです。

キャンプツーリングには充電式ランタンが最適。
その理由、お分かり頂けましたか。

キャンプツーリングに最適なLEDランタン

先ほど、キャンプツーリングには充電式のランタンが最適だとお伝えしました。
でも実際にはどんなランタンが良いのか?

今回キャンプツーリングに最適な充電式のLEDランタンをご紹介します。
私的にこのランタン最強です。

・サイズ
・光量
・価格

申し分ないランタンとなっております。
少々ハードル上げ過ぎかもしれませんが、期待を裏切らないと思いますよ!

Goal Zero LIGHTHOUSE

¥ 2591

最強ランタンというのが「GOAL ZERO LIGHTHOUSE」です。

【超絶コンパクトな設計】
写真からもお分かりの通り手のひらサイズ。
これだけ小さければご飯を食べる前室、テントの中、バイクの周りと2つ、3つ持っていっても全然かさばらない大きさですよね?

【眩しいくらい明るい】
問題は光量です。
サイズが小さいので「あまり明るくないんじゃないの?」そう思っていませんか。
最大150ルーメンもあります。
100ルーメンで足元が確認できるレベル、200ルーメンで50メートル先まで確認できるレベルと言われているので、150ならその中間ぐらい。
50メートル先までとはいきませんが、20メートル先くらいは確認できるかと。

【長時間稼働でロングツーリングでも問題なし】
充電は最大170時間の点灯が可能です。
北海道ツーリングなどの長距離でも170時間持てば十分だと思いませんか。
最悪モバイルバッテリーなどから充電もできるので充電が切れて使えなくなる心配はありません。

【アウトドアに適した防止性】
もちろん耐水性に優れた設計になっているので雨に濡れても問題なし!
ガシガシ使える最強LEDランタンです。

【1年保証で安心】
日本正規代理店品を購入すれば1年の保証が付くので、万が一初期不良が発生したとしても保証してくれるため安心です。

実際に使ってみた感想

私自身も愛用していて2つ持っています。

実際にファミリーキャンプで使用してみて、本当に明るすぎるくらいです。

むしろ買い増しを考えていて、合計4つをサイトに設置してメインランタンにしたいと思っています。

そのくらいお気に入りのランタンです。

買って大満足。
後悔はさせません!

アウトドアハックおすすめの記事

WAQのLEDランタンがめちゃくちゃ便利で使える!

https://odh.jp/articles/66

アウトドアハックより、ランタン好きな筆者がようやくたどり着いた理想のLEDランタンですが、何個も買い替えやバージョンアップをしながら判ったLEDランタンについての情報をまとめました。

キャンプ初心者が買うべきLEDランタンはVASTLANDだ!

https://odh.jp/articles/45

アウトドアハックより キャンプで使うランタンは多種多様なモデルが販売されていますが、初心者キャンパーにオススメのLEDランタンをご紹介します。

もう迷わない!メイン・テーブル・テントランタン!

https://odh.jp/articles/25

OutdoorHack.jp編集部より LEDランタンにこだわる男TIYOがまとめる、キャンプ厳選ランタン記事シリーズです。 初めてのキャンプ、初めてのランタン選びでもう迷う必要なし! メインランタン・テーブルランタン・テントランタンの3つの場所で活躍できる使えるランタンをまとめました!

関連する投稿


【本日情報解禁】尾上製作所の新作!マルチハンガーはキャンパー必須級ギア!

【本日情報解禁】尾上製作所の新作!マルチハンガーはキャンパー必須級ギア!

安心と信頼の!尾上製作所から新作ギアが登場! 2019年12月3日情報解禁となったこの新作ギアをアウトドアハックでは全力で紹介します! グリル、焚き火テーブルなどとにかく火回りのギアではとにかく安心度の高い尾上製作所の新ギア【マルチハンガー】はキャンパー必須級のギアになるかもしれませんよ!


予算5千円以下!コスパ最強でガッチリ使えるランタンポールはコレだ!

予算5千円以下!コスパ最強でガッチリ使えるランタンポールはコレだ!

ランタンポールはランタンを使うキャンパーには必需品だと思いますが。 あれもこれも色々あっていざチョイスしようと思うと大変。 ランタンマニアの私が薦める、予算5千円以下で購入できてガッチリ活躍するコスパの良いランタンポールを紹介します!


リクライニングで快適キャンプを楽しむ!おすすめチェア3選!

リクライニングで快適キャンプを楽しむ!おすすめチェア3選!

キャンプで使う椅子、どうせならキャンプ場でゆったり、のんびりできる椅子を使いたいと思いませんか? 折りたたみの椅子と違って少し嵩張るのが玉に瑕ですが、足を伸ばしてゆっくりすわれるキャンプチェアは最高ですよ!


ユニフレームの薪グリルsoloで今冬のソロキャン対策は完璧です。

ユニフレームの薪グリルsoloで今冬のソロキャン対策は完璧です。

秋冬キャンプへの注目度の高まり、そして相変わらずファンが増え続けるソロキャンプですが、ユニフレームの薪グリルsoloを使えば、キャンプ飯OK、暖房としてもOKの素晴らしい活躍間違いなし! 今冬のソロキャンプはユニフレームの薪グリルsoloで行きましょう!


【本日20時より販売開始】ゆるキャン△×村の鍛冶屋の最新コラボ鉈が登場だ!

【本日20時より販売開始】ゆるキャン△×村の鍛冶屋の最新コラボ鉈が登場だ!

アニメ第二期!実写ドラマ化などなど、話題に事欠かないキャンパー人気爆発の人気作品『ゆるキャン△』ですが、今回新たなコラボアイテムが発表! 今回は村の鍛冶屋さんとのコラボで『鉈』が登場!実用性もバッチリなこのアイテムは争奪戦必至! 今の間にこの鉈のスペックをしっかり予習しておきましょう!


最新の投稿


クラファン挑戦中のDRYブランケットを実際に使って見た!

クラファン挑戦中のDRYブランケットを実際に使って見た!

東洋紡株式会社は、繊維を中心に化成・バイオ・医薬など高機能製品の開発・製造を行う有名企業!その東洋紡さんがキャンパーを常にサラサラに快適にしてくれるブランケットを開発中でクラウドファウンディング挑戦中! アウトドアハックでもこのブランケットの凄さを皆様にお伝えしたいと覆います。


【本日情報解禁】尾上製作所の新作!マルチハンガーはキャンパー必須級ギア!

【本日情報解禁】尾上製作所の新作!マルチハンガーはキャンパー必須級ギア!

安心と信頼の!尾上製作所から新作ギアが登場! 2019年12月3日情報解禁となったこの新作ギアをアウトドアハックでは全力で紹介します! グリル、焚き火テーブルなどとにかく火回りのギアではとにかく安心度の高い尾上製作所の新ギア【マルチハンガー】はキャンパー必須級のギアになるかもしれませんよ!


予算5千円以下!コスパ最強でガッチリ使えるランタンポールはコレだ!

予算5千円以下!コスパ最強でガッチリ使えるランタンポールはコレだ!

ランタンポールはランタンを使うキャンパーには必需品だと思いますが。 あれもこれも色々あっていざチョイスしようと思うと大変。 ランタンマニアの私が薦める、予算5千円以下で購入できてガッチリ活躍するコスパの良いランタンポールを紹介します!


リクライニングで快適キャンプを楽しむ!おすすめチェア3選!

リクライニングで快適キャンプを楽しむ!おすすめチェア3選!

キャンプで使う椅子、どうせならキャンプ場でゆったり、のんびりできる椅子を使いたいと思いませんか? 折りたたみの椅子と違って少し嵩張るのが玉に瑕ですが、足を伸ばしてゆっくりすわれるキャンプチェアは最高ですよ!


ユニフレームの薪グリルsoloで今冬のソロキャン対策は完璧です。

ユニフレームの薪グリルsoloで今冬のソロキャン対策は完璧です。

秋冬キャンプへの注目度の高まり、そして相変わらずファンが増え続けるソロキャンプですが、ユニフレームの薪グリルsoloを使えば、キャンプ飯OK、暖房としてもOKの素晴らしい活躍間違いなし! 今冬のソロキャンプはユニフレームの薪グリルsoloで行きましょう!


人気キャンプ情報


>>総合人気ランキング
記事専用ウィジットの編集で使う