MoonLenceのバーベキューコンロ 焚き火台ミニは非常に使えるッ!

MoonLenceのバーベキューコンロ 焚き火台ミニは非常に使えるッ!

アウトドアハックより キャンプブームの再燃により新興ブランドも増える今日このごろですが、古参のブランドも新興ブランドも交えていろいろなブランドを紹介できれば良いなと思っています。 今回は注目しているMoonLenceさん!


MoonLenceのBBQコンロ 焚き火台ミニはマルチロールの優れモノ

サイズ感がソロにピッタリ、ファミリーならサブコンロに最適!

サイズはむしろソロキャンパー向きです、小さく折り畳めて軽量。
組み立てれば一人分の火口としては充分に使えるサイズ感。

ファミリーでもガスコンロと併せてこのコンロを使えばいろいろと料理の幅が広がります。

しかもキャリーバッグ付属!

なんせ、収納バッグが最初から付属しているので買ったらスグに持ち運んで使えます。
便利、安いのに便利!

組み立てカンタンでキャンプ初心者でも楽ちん!

4ステップで迷うことなし、画像の手順で組み立てるだけ!

MoonLenceのBBQコンロを使う際の注意点

どのギアにも言えることですがこれだけは『はっきり』いいます。
世の中に万能無敵のギア等は存在しません。

高価なギアも安価なギアも一長一短がありますのでそこだけは注意しましょう。
そしてこのコンロを使う上での注意点をいくつか紹介します。

①火力調整をある程度自分でする必要があります。
②ロストルの取り外しが出来ないため洗浄は少し厄介!
③エントリーモデルなのでそこは割り切って使おう!

上手く使えば価格の割に使えるギアになると思います。

MoonLenceのBBQコンロを初心者キャンパーに勧める理由

全部あげだすとキリがありませんが筆者がこれは初心者キャンパーさんにおすすめだそといえるポイントとしては・・・

①携行性が高い
まず軽い、そして折りたたんで小さく、さらに持ち運びのキャリー付き。

②小さいが故の使いやすさ
コンロで炭火を起こす練習にも、その後このコンロで焚火をすることも可能です。
何も最初から高価で大きいギアを買う必要はありません。
理想とするキャンプの形がイメージ出来てからで充分です。

③安価
キャンプを始めるとアレやコレや一々必要になります。不便を程々な快適感に楽しむのが私のスタンスなのですが、初期投資にとてつもなく高価なギアは必要ありません。
キャンプを始める人も多い反面、やめる人もたくさん見ました。
手始めにと思われた方は気にすること無く安価なギアでスタートしましょう。

④よくありがちな形状なので練習にピッタリ
このMoonLenceのコンロの形状は他社製品でもよくありがちなスタイルを持っており、まずこれで慣れれば同型のコンロにレベルアップする際のいい練習になると思います。

少しずつキャンプのスタイルを固めながらステップアップするのが一番楽しいと思います。

結論、MoonLenceはいいぞ!

Moon Lence バーベキューコンロ 焚き火台 ミニ 収納袋付き

¥ 2,399

サイズ(使用時):14×14×21cm
サイズ(収納時):23×17×5.5cm
重量:850g
【材質】:本体/ステンレス 網:ステンレス ロストル/スチール
【焼面積】:約13.3×13.3cm

アウトドアハックおすすめの記事

Trangia(トランギア)のクッカーがすごい。

https://odh.jp/articles/41

アウトドアハックより トランギアのメスティンは以前に特集記事を作りましたが、メスティンだけじゃありません、トランギアのクッカーも最高の使い心地です。 スタッキングしやすく小さくまとめれる上に丈夫な作りは長年キャンプのお供になると思います。

スキレットでただ肉を焼くだけで最高キャンプ飯が完成する。

https://odh.jp/articles/53

アウトドアハック編集部より キャンプ飯、今は様々な調理器具があるおかげでメニューの幅が広がりました。 今回は鉄スキレットの紹介。 ただただ肉を旨く、美しく焼くだけではなくスキレットを育てる楽しみもあります。

コレは要チェック!MoonLenceキャンプテーブルがイイぞ!

https://odh.jp/articles/33

OutdoorHack.jp編集部より キャンプテーブルは料理の準備、食事時、くつろぎのひとときに囲む大事なスペースです。 そのスペースを快適に使えるテーブルを見つけちゃいました!

この記事のキャンパー

◎キャンプ歴
キャンプ歴は20年以上、独身時代はソロキャンかグルキャンを中心に。
結婚を機会にキャンプ休止。
2018年7月より娘が4歳になったことを機会にファミリキャンパーとしてキャンプに復帰。

◎好きなキャンプギア
ナイフと焚き火台
フィールドで本来の目的を果たす道具こそが良い道具が信念。
作り手のこだわりや魂を感じるギアには一目惚れします。

関連する投稿


本物志向の焚き火台、モノラルのワイヤフレームを紹介します!

本物志向の焚き火台、モノラルのワイヤフレームを紹介します!

長年キャンプで使える焚き火台を探しているあなたにはこの焚き火台がぴったりかもしれません。 安価な焚き火台も今はクオリティが高くよいモノが多いのですが、少しグレードアップして本物志向な焚き火台へのバージョンアップは如何でしょうか?


【速報】DODの直営オンラインショップ『DOD STORE』がスタートだ!

【速報】DODの直営オンラインショップ『DOD STORE』がスタートだ!

キャンパー人気急上昇中のギアブランドDODから、直営WEBショップオープン! 今後の展開がキャンパーにとって気になる直営オンラインショップになりそうですね!


2019年冬!キャンプで最強に使える鉄板ランキングTOP5!

2019年冬!キャンプで最強に使える鉄板ランキングTOP5!

キャンプで最高のステーキや魚介を焼き上げたい。 そんな方には鉄板の利用をおすすめしていますが、数多ある鉄板からアウトドアハックおすすめの鉄板ランキングを発表します!


快適なキッチンスペースでキャンプご飯を作りたい!

快適なキッチンスペースでキャンプご飯を作りたい!

おいしいキャンプめしを作りたい!でも作る時に無いと不便なのがキッチンスペース!用意する、作る、食べるまでをスッキリしたスペースで楽しみたいそんな私が探しだしたキャンプで使えるキッチンテーブルを紹介します!


LEDランタンから1ランクアップ!燃料式ランタンの揺れる炎に癒やされたい!

LEDランタンから1ランクアップ!燃料式ランタンの揺れる炎に癒やされたい!

だれでも使うことのできる便利なLEDランタンから、ガスやオイルを使う燃料式ランタンを使って見ませんか? 今回は燃料式ランタンの中でも比較的導入が簡単なガスランタンを紹介します!


最新の投稿


冬キャン必須のガスストーブを予算1万円以下でおすすめする!

冬キャン必須のガスストーブを予算1万円以下でおすすめする!

秋冬キャンプでつかう暖房器具、人気なのは薪ストーブですがキャンプ初心者が扱うにはなかなかハードルの高い暖房器具でもあります。 今回は、秋冬キャンプデビューで使うのに最適な暖房器具を紹介したいとおもいます。


California Patioのガストーチで気分は聖火ランナー!キャンプでも目立ちまくる!

California Patioのガストーチで気分は聖火ランナー!キャンプでも目立ちまくる!

ちょっとテントサイトを出来れるモノを探してた私がつい買っちゃったガストーチというかランタンを紹介したいとおもいます! California Patio(カリフォルニアパティオ)のガストーチ?ガスランタン?聖火みたいな感じがちょっと楽しいランタンです!


本物志向の焚き火台、モノラルのワイヤフレームを紹介します!

本物志向の焚き火台、モノラルのワイヤフレームを紹介します!

長年キャンプで使える焚き火台を探しているあなたにはこの焚き火台がぴったりかもしれません。 安価な焚き火台も今はクオリティが高くよいモノが多いのですが、少しグレードアップして本物志向な焚き火台へのバージョンアップは如何でしょうか?


【速報】DODの直営オンラインショップ『DOD STORE』がスタートだ!

【速報】DODの直営オンラインショップ『DOD STORE』がスタートだ!

キャンパー人気急上昇中のギアブランドDODから、直営WEBショップオープン! 今後の展開がキャンパーにとって気になる直営オンラインショップになりそうですね!


2019年冬!キャンプで最強に使える鉄板ランキングTOP5!

2019年冬!キャンプで最強に使える鉄板ランキングTOP5!

キャンプで最高のステーキや魚介を焼き上げたい。 そんな方には鉄板の利用をおすすめしていますが、数多ある鉄板からアウトドアハックおすすめの鉄板ランキングを発表します!


人気キャンプ情報


>>総合人気ランキング
記事専用ウィジットの編集で使う